スタッフブログ

コロナ対策助成金

コロナウイルス対策への支援制度

 

皆様お盆休みいかがお過ごしでしたか?

当社は8月17日より元気に営業いたして

おります。

 

 

しかし一旦は落ち着いたかにみえた

新型コロナウイルスの感染者が

またまた増えてきていますよね。

 

第二波とも言われていますが

最初の緊急事態宣言が出て

自粛生活を送っていた時よりも感染者数が

多くなっている現状にとても不安を

感じてしまいます。

 

私たちの住む石川県においてもクラスターと

呼ばれる集団感染が数か所で発生しており、

もはや身近に新型コロナウイルスが存在する

と思って、マスクの着用や身体的距離の確保

といった「新しい生活様式」の徹底が

求められるようになりました。

 

 

私たちも人に会うときや買い物等へ

出かけるときは必ずマスク着用を

心がけていますが、

商業施設を訪れた際等に

やはり少ないですが、マスクをせずに

普通に会話をしていたりする方を見かけたり

(時には事情がある場合もあるとは思います)

 

 

県内でのクラスターの発生した場所や

原因というものを考えると、完全に

新型コロナウイルスが無くなるといったこと

は難しい状況ではないかと思います。

 

 

この状況の中、私たちもお客様や

社員スタッフの感染を極力防ぐ為にも、

しっかりと対策をする必要がありますし、

飲食店等の不特定多数の来客があるお店等

では特に対策が求められると思います。

 

もうご存じかも知れませんが、

そんな新型コロナウイルスの感染対策に

掛かる費用を支援してくれる制度が、

県や市にあります。

 

まず石川県では、

石川県感染拡大防止対策支援金(補助金)

というものがあり、

 

「県内事業者が営業継続・再開に向け

導入する感染拡大防止のための取り組みを

支援いたします。」

 

となっています。

 

補助率は4/5で、補助上限額が

1事業者あたり50万円となっています。

 

 

具体例として、客と店員を隔てる

遮蔽のためのビニールカーテンや

衝立の購入及び設置に係る経費や

客同士の距離を保つための床表示の

資材購入に係る経費、

カウンターやテーブルの改修に係る経費等

となっていますが、

私たちが聞き取りした内容では、

感染対策効果のあるエアコンへの取り替え

設置、自動開閉や自動洗浄機能の付いた

洋式便器への取り替えなど

様々な対策に対して支援していただける

ものとなっているようです。

 

申請期限が9月30日までとなっているので

もし申請しようとする場合には

早く行動する必要があります。

 

市についても、

経営モデルチェンジ支援事業(拡充分)

として 飲食店、小売業向けに

衛生環境向上支援事業補助金というものが

あります。

 

(理容業、美容業向けや、医療機関、

一般公衆浴場業、通所施設等に

補助制度があります。)

 

こちらは、小松市内で飲食店を営んでいる、

または飲食店用物件を所有して いる事業者、

小松市内で小売業

(一部のお土産等を取り扱っている事業者)

を対象に、衛生環境を確保・向上させる

設備投資に対して導入に際し要した費用の

投資額100万円未満では

補助率3/4で、補助上限額50万円

 

(現在は9/10にUPしています。)

 

100万円以上では、補助率1/2で、

補助上限額200万円、となっています。

 

こちらも申請期限が9月30日まで

となっているので早く行動する

必要がありますね。

 

対策に対する費用として行政が補助をして

くれる制度ですので、対策をお考えの事業

者様は積極的に利用していくべきですよね。

 

 

もしどのような内容で補助が適用するのかを

知りたい場合や、申請が面倒そうで二の足を

踏んでいるようであれば

ぜひ一度、私たちにご相談ください。

 

私たちは、

この補助が開始されたばかりの頃より

今まで私たちが携わらせて頂いた

飲食店等の事業者の

お客様よりご相談をいただき、

お客様と一緒に何件もの申請を

お手伝いさせていただきました。

 

期限が9月30日までと、

もうあまりお時間もありませんが、

対策をお考えの事業者様は

ぜひお気軽にご相談ください。